LINEコラム

消費税増税で注目されるデジタル決済

LINEコラム

2019年10月1日

ついに消費税が

8%から10%に上がりました。

買い物でスーパーなどに行くと、

税率10%などと書かれたレシートをみると

「本当に増税されたんだな」と実感します。

単に税率がアップしただけでなく、

軽減税率制度で食品と新聞は据え置かれ、

持ち帰りは8%で

店内飲食は10%など、

もはやカオス状態になっています(苦笑)

イートインスペースがあるコンビニで、

持ち帰りと言って商品を購入し、

やっぱり気が変わって、

イートインスペースで飲食したら

どうなるのでしょうか・・・

消費者だけでなく、

お店側も事務負担が

大幅に増えるので、

誰が得するのかなといった感じです。

ポイント還元制度が注目

増税でテレビなどで

話題になっているのが、

キャッシュレス決済による

ポイント還元制度です。

現金ではなく

キャッシュレス決済を

することを条件に、

中小店舗の買い物で原則5%、

大手では原則2%の

ポイント還元を受けることができます。

いまは

  • デジタル資産の保管
  • 支払い決済
  • お金やポイント投資
  • 資産管理
  • お金の送受信

あらゆることが今だと

「スマホ1個」でできる時代です。

増税による

キャッシュレス優遇策が

広がれば

YouBankのような

「配当型ウォレット」も

今後ますます注目されていく

可能性が高いです!